Admin New entry Up load All archives

musicTAIKOMANの日記

ボカロが好きな男性です、主に日記を書きます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

けいおん憂編#2休日 

憂:こんにちは平沢憂です、
  今日はお姉ちゃんが軽音部の人たちと一緒に
  バイトに行く日です、そのためにお弁当を作ってるとこです、
  さてお弁当もできたしお姉ちゃん起こしてこようかな~
  お姉ちゃん、起きて朝だよ、今日はバイトに行く日でしょ?

唯:う~ん後5分だけ~zzz

憂:もう~しょがないなあ~早くしないと時間に間に合わないよ~!

唯:ふぁ~あ~~あ~よく寝た~憂~おはよう~

憂:お姉ちゃんおはよう~
  もう朝ご飯の準備できてるから早く降りてきてね、
  待ってるからね、

唯:うん!

憂:そんなわけでお姉ちゃんは無事部活に入ることができました、
  お姉ちゃんはこれからどんな感じで輝くのか楽しみです、
  お姉ちゃんがんばって!

唯:憂?なんかいった?

憂:ううん何もいってないよ・・・

唯:あっ!もう行く時間だ、憂~行ってくるね、
  行ってきま~す、

憂:あっ、お姉ちゃんちょっと待って~
  はい!お弁当~、

唯:重!、こんなに~?

憂:うん、軽音部の皆さんの分も作ったの、お姉ちゃんのためにバイトしてくれるんでしょ?

唯:わぁ~い、憂ありがと、じゃあ行ってくるね、

憂:お姉ちゃんいってらっしゃい~、
  さてと後片付けしよっと、あと掃除もやって、さて、
  今日は何しようかな~、お姉ちゃんも出かけてるし、
  プルルルル~(電話の呼び出し音)
  あっ!電話だ、
  はいっもしもし
、平澤ですが、

純:その声は憂?

憂:うん、純ちゃん今暇?、

純:うん暇だけど、どうしたの?

憂:もしよかったらうちに遊びに来ない?

純:うん、いいよどうせ家にいても暇だし

憂:じゃあ、まってるから

純:あ~い、じゃあまた後でね、じゃあね~
  
憂:さてと、準備準備っと、
  (ピンポーン)
  はーい

純:オッス、来たよ~

憂:純ちゃんいらっしゃい~
  さあ、上がって上がって~、

純:おじゃましまーす、

憂:ちょっとまってて今お菓子とジュース持ってくるから、

純:あいよ

憂:えっとお菓子お菓子、どこにしまったかな~?
  う~ん、あ、あった、後はジュースとコップをもってっと、
  お待たせ~、

純:おお!まってました~

憂:こないだ作ったクッキーの残りだけど我慢してね、

純:いや、お構いなく、
  相変わらず憂の作ったクッキーはおいしそうだね、

憂:そんなことないよ~えへへ~、

純:それにしてもゴールデンウィーク過ぎたら
  中間テストだね

憂:うん、そうだね~純ちゃんは勉強とかはかどってる?

純:う~んそれがなかなかはかどらなくてね
  他のことに集中できるんだけどね
  掃除とか

憂:うん、わかるわかる~なぜかはわかんないけど他のことに集中できるってことあるよね~

純:おっともうこんな時間だ、私そろそろ帰るね


憂:うん、じゃあまた明後日ね

純:うんまたね、おじゃましました~

憂:さてと私も夕ご飯の準備しなくちゃお姉ちゃんお腹空かせてまってるから

唯:憂~ただいま~

憂:お姉ちゃんおかえり~今日はどうだったの?バイト

唯:うん疲れたけど楽しかったよ

憂:へえ~よかったね、でどんなバイトしたの?

唯:うんとね~交通量調査っていうことをしてきたよ

憂:なんか楽しそうだね~私もやってみたいな~

唯:なら憂もやる?

憂:でも私中学生だからたぶん無理

唯:そうだったね忘れてた

憂:もう~お姉ちゃんてば、

唯:ごめんごめん

憂:えへへ~
  もうすぐご飯できるからもうちょっと待ってね

唯:あい~じゃあちょっと着替えてくる

憂:うん、

唯:憂~アイス食べたいな~

憂:ご飯食べてからね~

唯:ちぇー

憂:お姉ちゃんご飯できたよ~

唯:おお~まってたよ~私お腹ぺこぺこ~

憂:明日もバイトあるんだっけ?

唯:うん明日で最後かな~明日も頑張ってや~るぞ~

憂:お姉ちゃん頑張って~よおし私も明日お弁当はりきっちゃうかな~

唯:うん、明日もよろしくね~

憂:うん、まかせて~とびっきりのお弁当用意するから~

唯:やっぱり頼りになる~

憂:えへへ~ありがと

憂:ふぁあ~あやっと終わった~今年は宿題が多いなあ~
  やっぱり受験生だからかな?
  でもこんなんでめげてたらお姉ちゃんの高校に入れなくなっちゃう
  絶対桜ケ丘に入るんだ~
  さてと明日もお弁当作らないといけないから早く寝ないと

ーーーーーーーーーーーーーー次の日ーーーーーーーーーーーーー
唯:行ってきまーす~

憂:お姉ちゃんお弁当~忘れてるよ~

唯:おっと忘れるとこだった

憂:はい、お弁当、

唯:おお今日もいっぱい~

憂:それ食べてバイトがんばってね~

唯:うんじゃ行ってくるね~

憂:お姉ちゃんいってらっしゃい
  さてと今日は何しようかな~?
  うーんといってもすることないしな~
  純ちゃんでも誘うかな~
  プルルル~・・・・・・あれ?今日は出かけてるのかな?
  うーんそだゲームでもやろっと

ーーーーーーーーーー数時間後ーーーーーーーーーーーーーー
憂:ゲームもあきたな~次何しようかな?
  ピーンポーン
  は~い

真鍋:憂ちゃん唯いる?

憂:ううん今日はお姉ちゃんバイト行ってるからいないよ

真鍋:そうなの

憂:うん

真鍋:ならしかないか~それじゃ~唯によろしく

憂:あっちょっと待って、うちよっていきませんか?
  一人で何もすることなくて

真鍋:いいわよ、私も宿題とかもうすべて終わってすることなかったから

憂:ありがとう~じゃあ上がって、

真鍋:おじゃまします~

ーーーーーーーーー時が過ぎてその日の夕方ーーーーーーーーーーーーー
真鍋:へえ~そんなことがあったんだ

憂:うん、

唯:憂~ただいま~ってあれ?誰か来てる、

憂:あっお姉ちゃん帰ってきたちょっと行ってくるね

真鍋:うん、

憂:お姉ちゃんお帰り~

唯:今誰か来てるの?

憂:うん、今真鍋さん来てるよ

唯:のどかちゃん来てるんだ~
  のどかちゃん~いらっしゃい

真鍋:唯、おじゃましてます
   でっどうだったの?バイト
   今日が最終日だっけ?

唯:うん楽しかったよ~

真鍋:そう、もうこんな時間、それじゃね
   唯また明日ね、

唯:うんまた明日~

憂:さてとご飯支度しなきゃ
  
ーーーーーーーーー次の日ーーーーーーーーーーー  

先生:ゴールデンウィークも終わりもうすぐテスト期間に入りますので
   中学最後の年なので、気を引き締めて過ごすように

生徒一同:は~い、

先生:以上ホームルームは終わりです

生徒:起立、礼、さようならー

生徒一同:さようなら~~

純:憂~一緒に帰ろう~

憂:純ちゃん、いいよ~

純:テストかあ~今回自信無いんだよな~

憂:大丈夫だよ、純ちゃんならできるよ~

純:うん、ありがとう~
  憂は大丈夫なの?

憂:うん私は何とかかな~

純:そっか、おっと私こっちだからじゃあーね~

憂:うんじゃあね~

唯:憂~ただいま~

憂:あっお姉ちゃんお帰り~

唯:ねえねえ~憂~

憂:ん?何?

唯:じゃっじゃ~ん

憂:ええ?、それは、まさか、

唯:ギターだよ~~憂~

憂:とうとう買ったんだあ~
  私にも見せて見せて~

唯:いいよ~はい、

憂:へえ~、これがギターなんだ~
  これがお姉ちゃんのギター、

唯:これでやっと軽音部のメンバーとして活動できる~

憂:うん、おめでとうお姉ちゃん~

唯:うんありがとう憂~

憂:えへへ~

(部屋越しから聞こえる唯)かわいいな~ギシギシ、うふふ~、ギュッイイ~ン、

ん?お姉ちゃん?なんか騒いでる、

(部屋越しから聞こえる唯)うおっミュージシャンぽい~へへへ~サインの練習しなきゃ~

憂:お姉ちゃんうるさい~、めっだよ、

唯:ごめんなさい~静かにします~

憂:いいよ、でも夜遅いんだから静かにしてね、

唯:うん、わかったよ

憂:でもお姉ちゃん、うれしそうだったな~

(部屋越しから聞こえる唯)う~ん、どう弾けばいいんだろう?う~ん
            ジャジャジャ~ジャジャジャジャジャジャジャジャ~(チャルメラのリズムで)

憂:また騒いでるまっいっか、
  
ーーーーーーーーーー次の日の朝ーーーーーーーーーーーーーー
憂:お姉ちゃん~朝だよ~起きて
  うっ、添い寝・・・でも、お姉ちゃんがこれでやる気ななるなら、
  学校遅れるよ、

唯:う~ん~憂~練習してたら寝ちゃったw

憂:とりあえず起きて~

唯:ふぁあ~あ、おはよう~憂~

憂:おはようお姉ちゃん~朝ごはんできてるから早く降りてきてね
  そんなこんなでお姉ちゃんはギターを無事に買いました
  これからどんな曲を弾くのか楽しみです。頑張ってねお姉ちゃん。


最後まで閲覧ありがとうございました第三話に続く

  




    


  




















スポンサーサイト

category: けいおん書籍

thread: けいおん!!  -  janre: アニメ・コミック

CM: 3 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。